FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

【愛される女性6】男性としても魅力ある女性

女性の魅力は必ずしも女らしい色気だったり、美人であるとか、若いといったことではありませんね。

と言いつつ、若いっていいなぁと思ってしまうことも否定できませんが。。

「男性としても魅力ある女性」というのは女性の「男らしさ」も多少ありますが、そうではありません。

男性からして、その女性が男性であったとしても、友人にしたいと思うような魅力ある女性のことです。

友人にしたいと思う魅力とは一体なんでしょうか。

続きをどうぞ!

「その女性が男であったら、友に選んだであろうような女でなければ、これを妻として選んではならない。」

これは思想家のジューベールの言葉です。この言葉の逆についても考えてみましょう。

「もしその女性が男だったら友に選ばない」、それは女性には女としての魅力はあっても、人間としての魅力がないってことになるのではないでしょうか。(これは悲しい。。)

友人に求めるものは人それぞれ異なりますが、一緒にいて面白かったり、楽しかったり、尊敬できたり、共通の趣味があったり、といったところでしょうか。

女性が男性であったときに友人となれるのは、性別を超えた魅力がその女性にあるということ。

そして友人としても選ぶということは、その男性の女性に対する愛情の軸が、女性としてではなく人間的魅力にあるということになります。


ここでちょっと女性の男らしさについても考えてみましょう。

女性は、子を生み育てる母親としての母性本能がありますが、自然界で母親が体を張って子供を守る姿には潔さやたくましさがあります。

男らしい女性というより、女性は本来男性よりも男らしい生きものという気がしてなりません。

男性に対して「女々しい」って言葉を使ったりもしますが、男性は本来女性より女々しいところがあるって考えると、少し納得できることってありませんか?

「男性としても魅力ある女性」というのは男らしく生きようとして生きるわけではなくて、女性として有りのままの姿でいること。それでいて、どこか性別を超えた魅力がある女性が男性としても魅力ある女性なのではないでしょうか。

FC2 Blog Rankingの恋愛カテゴリも参考になります
スポンサーサイト
愛される女性の条件 | 【2007-11-26(Mon) 23:32:14】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
すばらしいHPですね^^
私もいつも彼氏を選ぶ基準として「もし私が男性ならばこの人を友とするか?」で選びます。^^
2008-06-06 金  02:32:23 |  URL | ぴゅあ #eBcs6aYE [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-06-22 水  02:30:05 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-14 土  20:48:35 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 愛される女性へのレッスン『魅力のルール』 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。